DSC02585  今年も秋まっさかりの10月2日(日曜日)、能登半島先端の禄剛崎灯台から木の浦までの約8㎞の「岬自然歩道」を歩く「岬自然歩道を歩こう大会」を開催します。

この大会は今年で35回目となりますので、参加者の皆さんに記念バッジを差し上げます。DSCF3612

「歩こう大会」の出発点は、禄剛崎灯台がある狼煙町で、そこから約8キロメートル先の木の浦野営場までです。所要時間は2時間半あまりで、途中にはシャク崎の絶景やヤブツバキのトンネルなど、能登の自然が満喫できるコースです。

toudai

DSCF2116c

大会の詳細については、「道の駅すずなり」までお問い合わせください。

なお、車でお越しの際の駐車場ですが、出発点の「道の駅狼煙」とゴールの木の浦野営場の駐車場をご利用ください。当日は出発地点とゴール地点に、歓送迎のためのシャトルバスを運行致します。