東京では長雨が続き、お日様がなかなか姿を見せないとか・・・。夏がかき入れどき時のプールやビヤガーデンは、閑散としていると全国放送で流れていました。
それに比べ能登は・・・。例年以上の猛暑が続き、青空が広がっています。

お盆に帰省された方や当地を訪れた観光客の皆さんは、「能登ってこんなに暑かった?」と言われ、すずなり特性ソフトを買い求めておられました。ありがとうございます。

地元の女子高生にも大人気のソフトです。

ほぼ毎日のように、写真のような日本海にしずむ夕日や夕焼けが見られます。

とはいっても、もう直ぐ9月。吹く風は少々肌寒くなって秋が近いことを知らせています。
秋になると珠洲は、「奥能登国際芸術祭2017」一色に染まります。

好天に恵まれた能登の夏は過ぎ、芸術の秋が能登にやってきます。秋の能登路を巡り、最先端の芸術を堪能しませんか。芸術祭の情報、問い合わせは能登の情報発信基地「道の駅すずなり」まで。