秋といえば食欲の秋?
いえいえ能登半島先端の珠洲市では、何と言っても「芸術」の秋。
明日9月3日(日)に、いよいよ「奥能登国際芸術祭2017スズ」が、「最果ての地で、最先端の芸術に出会う芸術祭」を合言葉に、珠洲市内一円を舞台に開催されます。
道の駅すずなりは、芸術祭鑑賞バス「すずバス」の発着地点となっています。そのバス乗り場も完成。今は静かに、明日のスタートを待っています。

総合案内、「すずバス」の受付、レンタサイクルの貸し出し・・・、多くの業務がすずなりで行われます。


芸術祭に訪れるみなさんの窓口として、10月22日までの開催中みなさんのお越しをお待ちしております。