早春の能登半島を彩る、ヤブツバキの紅い花。
このヤブツバキの花を見ながらウォーキングをしませんか。
今回も、市内のヤブツバキの名所、馬緤町と木の浦地区の自然を満喫しながら歩く、
「椿ウォーキング」を開催します。

日程は馬緤町のウォーキングは「すず椿フェスティバル」の開催日の3月18日。
木の浦地区は3月31日(日)です。
それぞれ、見どころに違いがあります。コースの設定内容も違いますので、
お好みのコースに申込みください。もちろん、両方に参加することも可能です。

参加料金はそれぞれ、昼食代・保険料込みで3,000円です。
早春の能登半島の自然に触れながら歩く、「椿ウォーキング」。
皆さんの参加をお待ちしています。
お問い合わせは「道の駅すずなり」まで。
Tel:0768-82-4688 担当:宮下、林