能登地方には、紅い宝石と称されるノトキリシマツツジがあります。このキリシマツツジは古くから奥能登の自然に育まれ、人々に大切に育てられてきました。そして、毎年4月の下旬から5月の連休にかけ、それは見事な紅色の花を枝一面につけ、私たちを楽しませてくれます。

奥能登の人は、このノトキリシマツツジを皆さんに楽しんでもらうため、開花時期に合わせ、お庭を無料解放してくれます。(登録制オープンガーデン)

このウォーキングは、そんなお庭をめぐるツアーです。五月晴れの中、能登の紅い宝石をめぐる旅に出かけて見ませんか。

といあわせは「道の駅すずなり」まで
TEL:0768-82-4688 E-mail:info@notohantou.jp