珠洲市内の最高峰宝立山は、「宝嶺山」「丸山」「黒峰山」の3つの峰からなっています。この3つの嶺の「黒峰山」には、かつては「黒峰城」と呼ばれた山城がありました。このウォーキングは、この峰々を江戸時代に人々が往来していた古道を辿り、「黒峰城」の城趾を訪ねるツアーです。

この季節、宝立山山頂付近に残る能登には稀な「ブナの原生林」が美しい紅葉を見せます。ブナの紅葉を見ながら、かつて「商業の道」と言われた古道を歩きませんか。